納税の滞納や延滞が続くと差押えを受ける可能性があるので注意が必要です。督促状や差押予告書が届いた時の対処法!

税金の督促連絡は無視や放置をすると差押えの危険が!

国税局

0112006111は札幌国税局

投稿日:

011-200-6111 / 0112006111 は「札幌国税局」からの着信のようです。
この電話は納税についての連絡の可能性があります。
税金の滞納や延滞が続いているなら国税局から督促電話は無視や放置してはいけません。
まず011-200-6111の発信された地域は札幌です。
札幌国税局は主に北海道を管轄しています。
この番号からの着信はどういった用件なのでしょうか?
知らない番号からの着信は不安ですよね。

この電話は無視しても大丈夫なの?

営業電話、たずら電話のような迷惑電話なら無視しても良いですが、札幌国税局が営業電話や、いたずら電話をするはずがありません。
出前を頼まれた、忘れ物などした、などでの電話はあるかもしれませんが、国税局からの連絡ですので大半が納税に関しての連絡です。

税金の納付が遅れている、または滞納が続いているといったことはありませんか?
札幌国税局から納税についての督促電話であれば無視や放置するのは危険です。

0112006111 / 011-200-6111の発信電話番号基本情報

市外局番011
市内局番200
加入者番号6111
発信番号種類固定電話
発信地域札幌
指定事業者NTT東日本
電話番号011-200-6111

札幌国税局の電話番号は国税庁の公式サイトに記載されている番号ですので架空業者や詐欺業者ではありません。 国税庁の公式サイト

札幌国税局からなぜ電話が??

0112006111は札幌国税局からの着信のようです。
札幌国税局は税務署の事務を指導監督する立場であるとともに、自らも大規模な法人や大口滞納者、大口脱税者の等の賦課・徴収を行っています。

最近では、知らない番号からの着信なので電話に出ないといった方が多く、重要な連絡を放置している方が多くいます。
札幌国税局からの連絡は重要な内容の可能性が高いため、無視や放置をせず、 もし身に覚えがあるのであれば適切な対応をとることが大切です。


滞納が続いている場合、督促連絡を無視や放置を続けると、強制執行による差押えなどの処分を受ける可能性があるので注意が必要です。
そうなる前にしっかりと相談する事をお勧めします。


札幌国税局の電話番号は「011-200-6111」となっています。
税金の滞納や延滞が続いているのであればすぐに連絡したほうが良いでしょう。


下記の投票で一番多いのは滞納についてでした。
クリックだけの簡単投票!この番号からはあなたにとってどういった内容の電話でしたか?
知らない番号からの着信で不安に思っている方がいますので是非ご協力をお願いいたします。
  • その他 (0)
  • 相談のご案内 (0)
  • 来署依頼 (0)
  • 問い合わせへの回答 (0)
  • お尋ね (0)
  • 税務調査の連絡 (0)
  • 納税の確認 (0)
  • 連絡先の確認 (0)
  • 書類の不備 (0)
  • 滞納について (1)

0112006111 / 011-200-6111からの着信についての簡易アンケート
※こちらは簡易投票の結果ですので参考程度にお考えください。

札幌国税局の情報

税務署名札幌国税局
所在地〒060-0042 札幌市中央区大通西10丁目(札幌第2合同庁舎)
電話番号011-200-6111
管轄北海道
その他情報

札幌国税局は主にこちらの地域を管轄しています

「北海道」

-国税局

Copyright© 税金の督促連絡は無視や放置をすると差押えの危険が! , 2018 All Rights Reserved.